前のページに戻る

2017年11月6日

コンデンサ技術支援ツールの拡充

ニチコン株式会社
               京都市中京区烏丸通御池上る
TEL.075-231-8461 FAX.075-256-4158
問合せ先:執行役員コンデンサ事業本部長
関 正信

 ニチコン株式会社は、これまでコンデンサについて「SPICEモデル」と「推定寿命計算」をホームページに掲載していました。それに加えまして、11月6日より、国内外の主要CADソフトで利用可能な「3DCAD※1データ(STEPファイル形式およびIGESファイル形式)」の提供を開始します。これにより、さらなる効率的回路設計が可能となり、設計期間の短縮や高い設計品質の実現に貢献いたします。

背 景

 自動車、建築、電機業界など様々な分野で、3DCADモデルを活用したシミュレーション解析や、設計工数の短縮が実施されています。「3DCADデータ」は、発熱・放熱シミュレーション、振動・圧力シミュレーション、他の部品との干渉確認、製品・金型試作などに、幅広く使用されています。今般、コンデンサの「3DCADデータ」の要求が強まってきており、技術支援ツールとして準備いたしました。

特 長

 当社の「3DCADデータ」は、より正確なシミュレーション解析結果を提供するため、コンデンサの細部までを忠実に再現しています。このことにより、対流シミュレーションでは、コンデンサ周辺の気流の精度の差異を小さくしています。
 当社の「3DCADデータ」は、チップ形、リード線形、基板自立形、ネジ端子形のアルミ電解コンデンサの各サイズを網羅し、合計326種を取り揃えていますので、必要なサイズをダウンロードしていただき、ご活用ください。

その他の支援ツール

 当社はこの度提供を開始する「3DCADデータ」の他、お客さまにおける回路シミュレーション精度向上のための「SPICEモデル」や、コンデンサの推定寿命時間が算出可能な「推定寿命計算」を提供しています。
 「SPICEモデル」は、回路シミュレーションソフトで使用可能なデバイスモデルであり、コンデンサの電気的特性を反映しているため、回路の挙動を正確に再現することが可能となります。
 「推定寿命計算」は、シリーズ名、コンデンサの周囲温度、印加リプル電流、定格リプル電流を入力いただくと、推定寿命を簡単に算出することが可能です。
 ニチコン株式会社は、お客さまの設計・開発をサポートするため、さまざまな技術支援ツールの拡充をはかっています。

以 上

※1 3DCADとは、工業製品や建築物の設計・製図を行うCADの種類の一つで、造形物を立体的に表示・編集して作図を行うものです。

***************************************

関連リンク
●3DCADデータ ダウンロード
 https://www.nichicon.co.jp/products/3dcad/sample.html

●SPICEモデル ダウンロード
 http://www.nichicon.co.jp/products/spice/index.html

●推定寿命計算
 http://www.nichicon.co.jp/products/lifetime/index.html


ページの先頭に戻る