前のページに戻る

2019年4月16日

長寿命、高信頼性チップ形導電性高分子アルミ固体電解
コンデンサ「PCLシリーズ」の定格を拡充

ニチコン株式会社
京都市中京区烏丸通御池上る
(TEL.075-231-8461)
問合せ先:執行役員コンデンサ事業本部長
関 正信

 ニチコン株式会社は、チップ形導電性高分子アルミ固体電解コンデンサ「PCLシリーズ」に新たに高電圧側に20V、25Vの定格電圧を追加しました。これにより、4~25Vまでのラインアップとなります。耐久性は105℃20000時間保証であり、業界最高クラスの長寿命品となります。
 本製品を4月17日(水)~19日(金)に幕張メッセで開催される「第34回 電源システム展」に出展します。

概要・開発背景

 電解質に導電性高分子を用いた導電性高分子アルミ固体電解コンデンサは、高周波数領域における優れたESR特性に加え、許容リプル電流耐性にも優れた特長を有しています。近年はIoT、第5世代移動通信(5G)の導入により、通信インフラ設備が拡大傾向にあります。通信インフラ設備のメンテナンス頻度を低くするために長寿命品のニーズが多く、また、通信の高速大容量化、多数端末接続、省電力化の進展とともに、コンデンサの高耐電圧化の要求が増えてきております。これらの市場のニーズに対応すべく、長寿命高信頼性チップ形導電性高分子アルミ固体電解コンデンサ「PCLシリーズ」に定格電圧20V、25Vをラインアップに追加しました。

特 長

 本製品は、当社が高耐電圧化のため取り組んできた導電性高分子アルミ固体電解コンデンサの技術を高め、部品構成および材料設計をさらに最適化し、高耐電圧化を実現しています。これにより、幅広い分野で検討しやすく、製品を長期間使用できるため、メンテナンス頻度の削減にも貢献します。

主な仕様 ※( )内は今回の拡充定格

・定格電圧範囲 4~25VDC(20V、25V)
・定格静電容量範囲 12~2700μF(12~180μF)
・カテゴリ温度範囲 -55~105℃
・製品寸法 Φ5×6L~Φ10×12.7L(mm)の7サイズ(φ6.3×6L~φ10×12.7L)
・耐久性 105℃ 20000時間保証
・端子形状 チップ形
・サンプル 2019年 4月より
・量産 2019年 4月より [供給体制 1000k個/月]
・生産工場 ニチコン大野株式会社 第二工場
福井県大野市土布子第4号24番地15
(ISO9001,IATF 16949,ISO14001認定取得)

長寿命、高信頼性チップ形導電性高分子アルミ固体電解
コンデンサ「PCLシリーズ」

以 上

ページの先頭に戻る