前のページに戻る
 
2007年6月25日

「電気二重層コンデンサを用いた瞬時電圧低下補償装置」
2007年電設工業展製品コンクール「経済産業大臣賞」を受賞

ニチコン株式会社と株式会社関電工、北陸電力株式会社が共同開発した瞬時電圧低下補償装置が2007電設工業展製品コンクールにおいて、経済産業大臣賞を受賞いたしました。


本賞は、電気設備に関連する資材の進歩改良を促進し、電気設備技術の向上と関連企業の振興を図ると共に、社会生活の向上に資することを目的に、社団法人日本電設工業協会が毎年同展示会にあわせて実施している表彰制度です。

受賞理由
電気二重層コンデンサ"EVerCAP"を蓄電部に採用することにより、蓄電部15年間メンテナンスフリーと環境負荷低減を実現。業界最小・最軽量。
雷サージ、ノイズ対策技術、コンバータの高速デジタル制御技術など、当社と関電工のコア技術を駆使することで、 北陸電力の瞬時電圧低下(瞬低)データに基づく、繰り返し瞬低に対応した厳しい試験をクリアしており、高い瞬低補償性能を確立している。
ことなどが高く評価されたことによるものです。

当社は、今回の受賞を励みに、さらに研鑽を努め、お客様のご期待にお応えできる製品の提供に全力を挙げて取り組んでまいる所存です。
以 上


ページの先頭に戻る