よくある質問 EVパワー・ステーション

製品仕様

1. 充電中や家庭への給電中の運転音はどのくらいですか?
約45dBでエアコン室外機と同等ですが、設置環境によりその聞こえ方は異なります。音が気になる場合はオプション発売の静音フードをご用意しておりますので、ご注文の際はお客様相談室にお問い合わせください。
2. 自宅の契約が40Aの場合、給電できる電力は6kWでしょうか?
ご自宅の契約電力にかかわらず、給電は3kW×2相=6kW可能です。
3. 寒冷地(北海道、東北3県)にも設置できますか?
冬期に-10℃を下回る地域のお客様については、オプション発売の寒冷地仕様をご使用ください。
4. 相性の悪い電子機器はありますか?
販売されている全ての製品での確認をしているわけではないため、一概にはお答えできませんが一般的な家電はお使いいただけます。生命維持装置への使用は禁止されています。
5. 給電切換の際に電灯がちらつきますが大丈夫でしょうか?
電力供給がEVから系統、系統からEVへ切換わる時に、照明器具のちらつきなどが発生する場合がありますが、異常ではありません。
6. 給電切換えの際に家電品が一度切れたりビデオ録画ができないことがあります。対処法はありますか?
電力供給がEVから系統、系統からEVへ切換わる時に、一部の家電製品において電源が切れる場合もあります。ビデオ機器やパソコンなどの記録機器はUPSなどのバックアップ電源を推奨します。
7.何故、EVからの給電中に勝手に電力会社への系統に切換わるのでしようか?
使用電力が多くなり、EVパワー・ステーションの電力供給能力を超えた場合、EVからの給電を停止し系統からの給電に切換わります。使用電力が供給能力以下になった場合、約10分程度で自動的にEVからの給電に切換わります。
8. 家庭内の使用電力が少量なのに、何故系統に切換わったりするのでしょうか?
一般的なご家庭の多くは、100Vが2系統配線されています。EVからの給電時に1系統に偏って供給能力以上の電流が流れた場合、系統への切換えが発生する場合があります。
9. 何故、エアコンや掃除機のスイッチON時をきっかけに、系統に切換わるのでしょうか?
掃除機、エアコン、赤外線ヒータ、炊飯器等、多くの電力を消費する電気機器は、起動時に大きな電流が流れる場合があるため、これらの機器を使用する際に、一瞬動作が不安定になったり、電力供給の切換わり(EV⇒系統)が発生する場合があります。
10. 暑いときに勝手に系統に切換わるのはなぜでしょうか?
EVパワー・ステーション本体の内部温度が上昇すると、本体保護のためEVからの給電を停止し系統に切換える場合があります。
温度が下がると再度EVからの給電に復帰します。
11. 暑いときに本体の動作音がうるさくなるのはなぜでしょうか?
EVパワー・ステーションの内部温度が高くなると、本体の排気ファンが高速になり動作音が大きくなる場合があります。
12. 給電切換時に中継ボックスから大きな音がしますが大丈夫でしょうか?
給電の切換え時(EV⇔系統)や、充電開始時に中継ボックスより動作音が発生しますが、内部のリレーの切換え音であり、異常ではありません。
13. 中継ボックスから「ジー」と言う音がしますが、壊れていないのでしょうか?
中継ボックス内部より交流電源の脈動により「ジー」という音が発生する場合があります。特に新品時は音が大きい場合がありますが、使用するに従い音が小さくなります。不具合ではありません。
14. コネクタが抜けません。どうすればいいでしょうか?
充電や給電後はコネクタがロックされています。コネクタを抜く際にはEVパワー・ステーション本体でロック解除を行ってください。
15. 車両のパワースイッチがONの状態だと充電、給電ができないのでしょうか?
車両のパワースイッチが入ったまま充電、給電をするとEVパワー・ステーションは動作しません。その際に「MCU異常が発生しました」というエラーメッセージが表示されますが、一定時間で消灯します。車両のパワースイッチをOFFにしてから充電、給電操作を行ってください。
16. タイマーは給電、充電、何通りセットできますか?
給電は2通り、充電は1通りでセットできます。
17. EVパワー・ステーションに測定用の外部インターフェイスは付いていますか?
EVパワー・ステーションは、一般家庭用のため、外部接続インターフェイスは付いていません。
18.充電ケーブルを本体の左側に取り付けることができますか?
取り付けられません。
19. 本体裏面の出張りの大きさは?
W150mm×H28mm×D50mm
20. 寒冷地仕様と標準仕様の違いは何ですか?
液晶表示部の凍結を防ぐヒーター、雪の吹込みを防ぐフード、融雪剤による錆を防ぐコーティング、外装部品の防錆塗装となります。
21. 寒冷地仕様で使用できるのはマイナス何度までですか?
マイナス30度まで動作を保証しています。
22. 防錆仕様と標準仕様の違いは何ですか?
錆を防ぐ電気回路へのコーティングと外装部品の防錆塗装となります。
23. 防錆仕様であれば海のすぐそばでも設置できますか?
海水が直接かかる場所や、海岸から500mの重塩害地帯では防錆仕様でも設置できません。
24. 標準品を購入しましたが寒冷地仕様にアップグレートできますか?
寒冷地仕様は工場出荷時のオプションとなりアップグレートはできません。ただし、雪の吹込みを防ぐフードは追加で取り付け可能です。
25. 蓄電システムは使用できますか?
蓄電システムはEVパワー・ステーションとの連携による動作保証はできません。 供給先を限定(分電)することで対応もできますが、その場合EVパワー・ステーション・蓄電システムそれぞれの機能を有効に活用できません。
26. HEMSシステムと接続できますか?
現在、EVパワー・ステーションに対応しているHEMSシステムはありません。
27. エネファーム・エコウィルをEVパワー・ステーションと併設したいのですが。
エネファーム・エコウィルについては、標準モデルとの接続はできません。 高機能モデルは併用が可能です。