よくある質問 EVパワー・ステーション

不具合

1. EVパワー・ステーションを購入したが給電できないのですが。
EVの車両プログラムは変更されましたか?
EVパワー・ステーションの給電機能を使用するためには車両側のプログラムを変更する必要があります。EVの販売店にお問い合わせください。
2. 充電したが、満充電にならずに止まるのは何故でしょうか?
EVパワー・ステーションの初期設定は80%になっています。満充電されたい場合は手動充電、タイマー充電共に満充電を設定してください。
3. 給電が充電量30%=>給電したが、電池残量30%で止まるのは何故でしょうか?
EVパワー・ステーションは給電を車両側充電池残量30%で停止するように初期値が設定されています。車両充電量がゼロになることを防ぐためにこのようになっています。
4. 取扱説明書を失くしたが、入手は可能ですか?
紛失された際は、ニチコンホームページに最新版を掲載しておりますので、ダウンロードしてご利用ください。
5. 中継ボックス異常が表示されます。
中継ボックスブレーカーMCCB3、MCCB4がONされていない可能性があります。中継ボックスのブレーカーをONにしてください。ブレーカーの位置等は取扱説明書をご覧ください。
6. 切換わり時にデスクトップPC(or録画家電)がOFFしてしまうのですが。
系統とEVの給電切換えでは瞬間的に電気が遮断されます。そのため瞬間的な電気の遮断で影響の出る家電製品はバックアップ電源(UPS)などのご使用をお奨めします。
7. 定期的に「ピー」音が鳴るようですが。
タイマー充電を予約している時間になると、車両と接続されていなければ「接続異常」を診断してしまうため10分おきに警告音が鳴ります。この警告音は設定で消すことが可能です。
8. 使用している電機機器が低負荷であるにもかかわらず、給電開始しない。 または給電が系統に切換わってしまう。
一見低負荷に見える家電製品でも、マイコン制御などで電力をON/OFFしていたり、切換え時に大きな突入電流が発生すると過負荷で系統に切換わったり給電開始しない場合があります。 例えばエアコン、食器乾燥機、電気ポット、冷蔵庫、炊飯器などです。またIHキッチン家電は特に大きな電力を消費します。その場合は使用している家電をご確認のうえ、EVパワー・ステーションの液晶部に表示されている電力量なども参考にご確認ください。