よくある質問 EVパワー・ステーション

太陽光発電と補助金

1. EVパワー・ステーションでEVに充電した電力を家庭に給電した場合、電力会社への売電が可能でしょうか?
EVに貯めた電力を売電することはできません。
2. 太陽光発電の電力とEVの電力と家庭に供給する時、どちらの電力を優先するか設定できますか?
EVから自宅に給電している間は、太陽光で発電した電力は全て売電する仕組みになっています。
3. 自宅に太陽光発電がついている場合、停電時に専用コンセントに切換えて太陽光発電の電力を利用しますが、EVパワー・ステーションと併用利用可能ですか?
太陽光発電との併用はできません。6kWが出力可能なEVパワー・ステーションの利用をお奨めします。
ただし、PV専用コンセントと分電盤からのコンセントが分かれていれば併用可能です。
4. 太陽光で発電した電力も蓄電できますか?
通常時は太陽光で発電した電力を家庭内で使うので、 EVへも蓄電していることになります。但し、一般的な太陽光発電サイズは、EVの充電を全てまかなうだけの発電ができないため、電力会社からの電気を混ぜて充電することになります。停電時は太陽光発電からの出力が非常用コンセントに限定されるため、EVに蓄電することはできません。
5. 本システムを太陽光発電の家に導入すると、太陽光発電の余剰電力の売電の価格が変わるのですか?
太陽光発電の売電単価が下がりますが、昼間にEVの電力を活用いただくことで、トータルの売電量が増加し、売電収入が増える場合もあります。
6. 夜間電力の活用によりどのくらいの経済効果が期待できますか?
7. 電力契約が15kVA ですが、この場合でも補助金対象になりますか?
分電盤からの出力を6kVAと9kVAに分割していただき6kVAに接続すれば補助金対象になります。製品については補助金は対象ですが設置工事費用は対象になりません。
8. EVパワー・ステーションを2台設置した場合、補助金は2台分出ますか?
はい。1台毎に補助金申請をすれば、EVパワー・ステーション1台毎に補助金が出ます。
9. 地方自治体の補助金は?
地方自治体の補助金につきましては、お住まいの自治体にご確認ください。