V2Hシステム

EVパワー・ステーション®

VSG3シリーズ

プラグホルダ
(操作部)

パワーユニット
(本体)


特長

電気自動車(EV)を
有効活用する

V2Hシステム

V2H(Vehicle to Home)は「車から家へ」という意味です。
EVの電気を取り出して、家庭へ給電することが可能。
また、EVへの充電は普通充電器の約2倍のスピードで行えます。

EVパワー・ステーション®
導入の3つのメリット

  • 01

    電気代削減に。

    電気料金の値上がりが止まりません。
    太陽光発電とEVを組み合わせて、
    毎日の節電をより加速できます。

    経済的

    電気代の削減に。

    太陽光発電とEVを組み合わせて、自宅でつくった電気を上手に自家消費することで、毎日の節電をより加速できます。

    × 閉じる
  • 02

    停電対策に。

    地震、台風、集中豪雨、いつ発生するか分からない停電への備えに、EVに蓄えた電気が活用できます。

  • 03

    地球環境のために。

    CO2を出さない太陽光でつくったクリーンエネルギーで、クルマもくらしも動かす新しいライフスタイルを実現します。


製品紹介

  • 小型・軽量化

    セパレートタイプだから、

    設置しやすく、使いやすい。

    小型・軽量化

    セパレートタイプだから、
    設置しやすく、使いやすい。

    本体(パワーユニット)と操作部(プラグホルダ)をセパレート化し、小型・軽量化することで、さまざまな設置方法が可能に。駐車スペースに合わせて最適な組み合わせで導入できます。

    以下の各バリエーションから、自在に組み合わせが可能です。

    × 閉じる
  • 高効率

    電気のムダを削減。

    運転音も静かです。

    高効率

    電気のムダを削減。
    運転音も静かです。

    EVと家の間で電気を移動させる際に発生していた変換ロスを抑えて、電気のムダを削減しました。これにより、本体(パワーユニット)の放熱量も抑えられ、外部ファンが不要に。運転音も静かです。

    × 閉じる
  • 安心

    停電したら、

    EVから家へ自動で給電。

    安心

    停電したら、
    EVから家へ自動で給電。

    災害などにより停電が発生した際には、EVから自動で家に給電。暗闇の中で複雑な操作をする必要はありません。自立出力も6kVAとパワフルで、200VのエアコンやIH調理器も使用できます。

    × 閉じる
  • スピーディな倍速充電

    200V/3kWの普通充電に対して最大約2倍のスピードで充電できます。

  • 太陽光発電から充電

    自宅の太陽光で発電した電気をEV/PHVに充電可能。エコドライブを実現します。

  • スマートフォンで操作

    スマートフォンのアプリで操作が可能。

  • 豊富な対応車種(予定)

    順次、接続確認実施中です。現行モデルと同等の対応車種を予定しております。

蓄電池連携

発展型太陽光
パワーコンディショナ

(ハイブリッド蓄電システム、V2H連携)
ESS-E1シリーズ

太陽光を、くらしの未来まで
照らすエネルギーに。

EVパワー・ステーション®とスムーズに連携でき、拡張性に優れたパワコンです。蓄電池の後から設置に対応しています。