nichicon×京都国際映画祭

nichicon×京都国際映画祭

EVパワー・ステーションとは?

世界初のV2H システムを開発したニチコンが、
専門メーカーの技術を結集して開発した低価格で高品質なV2H システムです。
※V2H システムとは、EV/PHVの大容量バッテリーから電力を取り出し、分電盤を通じて家庭の電力として使用できる仕組みを言います。

おトクで安心3つのメリット

  • 高機能で低価格の
    V2Hを実現

    希望小売価格(消費税別)

    39.8万円~

    ※別途工事費が必要です。

  • ご家庭に合わせた運転で
    電気料金を低減

    安い夜間電力や
    太陽光発電を有効活用!

    家庭の状況と運転方法で効果が異なります。

    オススメの使い方はこちらをご確認ください

  • 停電時にEV/PHVを
    バックアップ電源として活用

    一般のご家庭電力

    3日分

    ※リーフ 40kWhモデルの場合

本機器は家庭の交流を直流に変換し車両へ充電、車両の直流を交流に変換し家庭へ放電を行う電気機器です。
※直流から交流、交流から直流への変換時には変換ロスが発生致します。
また、充放電時には、家電製品同様にEVパワー・ステーション本体や車両側で一定の内部消費電力が発生します。
その為、ご家庭内での消費電力が小さい場合の放電ではその比率が大きくなります。