ハイブリッド蓄電システムおよびトライブリッド蓄電システム®ソフトウエア更新のお知らせ

日頃は、弊社製品をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。

ニチコン株式会社が出荷したハイブリッド蓄電システムおよびトライブリッド蓄電システム®の一部にて、設置頂いている近隣で電気事業者(配電線工事業者)が停電措置を行った際に蓄電システムが停電状態にならず、通常運転(発電)の状態が継続する可能性があることがわかりました。
この運転継続により、電気事業者の感電および家電機器故障のおそれがあることから対策ソフトウエアに更新をさせて頂くことといたしました。

■対象の製品型式、外観およびシリアル番号

<製品型式>

ハイブリッド蓄電システム :ESS-H1シリーズ、ESS-H2シリーズ
トライブリッド蓄電システム®:ESS-T1シリーズ、ESS-T3シリーズ

<製品外観>

ESS-H1シリーズ、ESS-H2シリーズ外観
ESS-T1シリーズ外観
ESS-T3シリーズ外観

<製造番号>

製品型式 未対策製品(※) 対策ソフトウエア適用製品
ESS-H1L1 100001~102846
ESS-H1LS 100001~100454
ESS-H2L1 100001~102253 102254~
ESS-H2LS 100001~100985 100986~
ESS-T1 100001~102099 102100~
ESS-T1S 100001~117581 117582~
ESS-T3 該当なし 100001~
ESS-T3S 該当なし 100001~

※出荷時未対策製品でも、ネットワーク経由もしくは訪問にて更新されている製品もあります。

■未対策の対象製品を所有するお客様へのお願い

1)ネットワーク接続されている製品

・ 遠隔操作で対策ソフトウエアに更新いたします。
更新は自動的に行われる為、お客様に
操作いただく必要はありません。

<ネットワーク接続確認方法>

2)ネットワークに接続されていない製品
・ 製品ご購入時に提供いただいたお客様情報を元に、ソフトウエア更新のご案内をお送りします。
・ ご案内をお送りした後にお電話にてご都合を伺い、ご希望日に訪問して更新をさせていただきます。
・ 訪問前日に「非常時安心設定を30%以上」に設定していただけるようお願いいたします。
※非常時安心の設定方法

今回の対策ソフトウエアに更新することで当該事象は解決いたします。
なお、ソフトウエア更新は無償で実施いたします。

■ソフトウエア更新開始時期について

  • 7月中旬から適時更新を行います。
  • ネットワーク未接続のお客様へは、弊社から順次DMを郵送し、
    その後ご連絡を差し上げ、訪問日時のご相談をさせていただき
    順次ご対応させていただきます。
  • ネットワーク接続されているお客様の更新は適時、自動で更新します。
    (DMの郵送はありません)
  • 更新が完了しているか確認する場合は、リモコンの「お知らせ」で確認ができます。
    確認方法はこちらから

ESS-H1
シリーズ

ESS-T1シリーズ/
ESS-H2シリーズ

ESS-T3
シリーズ

対象製品を所有する全てのお客様へのお願い

今後制定される業界標準に対応したソフトウェアが決定した時点で更新させて頂く予定です。

ニチコン家庭用蓄電システム 
ソフトウエア更新問合せ窓口

お問い合わせの際には、下記フリーダイヤルまでご連絡をいただきますようお願い申し上げます。

フリーダイヤル(無料) 
0120-225-007 

(携帯電話・PHSからもご利用いただけます。)

《受付時間》
9時~17時  土曜日・日曜日・祝日・弊社休日を除く

ご愛用のお客様には、大変なご迷惑・ご心配をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げます。

2022年8月4日更新
ニチコン株式会社

■製品 型式/製造番号 確認方法

下記の通り室内リモコン画面でご確認ください。

ESS-H1シリーズ

室内リモコン画面

詳細な確認方法はこちら。

ESS-H1シリーズ

ESS-T1シリーズ/ESS-H2シリーズ

室内リモコン画面

詳細な確認方法はこちら。

ESS-T1シリーズ/
ESS-H2シリーズ

ESS-T3シリーズ

室内リモコン画面

詳細な確認方法はこちら。

ESS-T3シリーズ

一覧に戻る